おしらせ

統合医療について

220512 220603更新

皆さんこんばんは。院長の本池です。
当院では、標準医療(一般医療、高度医療)を基本に診療をおこなっておりますが、昨今の動物の高齢化、環境や病気の多様化などに対応するためより多くの選択肢を提案するために標準治療のほかに統合医療を提案しております。

統合医療とは、現代西洋医学に、様々な相補代替医療(例えば漢方や鍼灸治療、ホメオパシーなど)を組み合わせて行う医療のことで、西洋医学だけではカバーできない身体・精神・心を統合的に診る医療です。
人の医療、特にヨーロッパなどの海外では一般的に親しまれている治療方法です。
悪性腫瘍(がん)、アトピー性皮膚炎、慢性腎不全、老齢性疾患、神経疾患、生活習慣病などの慢性疾患など、治療の困難な病気を抱えた多くの動物たちと、日々の診療では向かい合います。
当院は西洋医学をベースに治療を行っていますが、西洋医療だけでは治療が難しかったり、動物への負担が大きかったりすることもあります。
他の治療方法の選択肢として当院では統合医療を導入することで、動物に優しい医療を目指しています。
当院がかかりつけの動物病院でなくとも、かかりつけの先生と相談をしながら、当院での統合医療を受けていただくことも可能です。お気軽にお問い合わせください。

当院で導入している(導入準備中も含む)医療内容をご紹介します。
高濃度ビタミンC点滴療法
マイヤーズカクテル
オゾン療法
水素ガス吸引療法
高気圧酸素室
・鍼灸治療 など
その他
再生医療
リハビリテーション
・デイケア
などもご利用いただけます。

深川ヒトトナリ

これからを順次導入しております。
内容、詳細については、順次情報をあげていきます。
おうちの子に何かできることがないか。そうお悩みの方はお気軽にご相談ください。

みなさんが、Enjoylifeをおくれますように

6月の診療予定についてはこちら
6/5(日)と6/19(日)は午後休診となります。よろしくお願いいたします。
6/13(月)-15(水)はトリミング室改修工事のため、トリミングをお受けすることができません。

6月から動物愛護法が変わります。
マイクロチップについてはこちら
移行登録の無料期間が延長されました。(220603更新)

新型コロナ対策も継続して行っていきます。
当院は現在、待合室が混みあわないように予約制をとっております。
また来院の際は、状況がわかる方1名での来院をお願いしております。
感染防止対策へのご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

金田トレーナーによる「各種クラス」「しつけ相談会」も好評開催中です。
お気軽にお声掛けくださいね
もちろん、パピークラスも絶賛開催中!

当院では一緒に活躍してくれるスタッフを募集しています。
ご興味ある方は、お気軽にご連絡下さい。

清澄白河アニマルクリニック
スタッフ一同