おしらせ

当院のシャンプー&ペットのPCRについて

200801 200807追記

こんにちは。看護師の武井です.

今回は、ご好評いただいている当院のシャンプーについておはなしをいたします。
当院のシャンプー法にはワンちゃんの皮膚を守るためのこだわりがありますので是非最後までご覧ください。
皮膚病の子のから健康の子まで、医療的観点から考えてシャンプーをしています。
まず、こちらの『オゾンペットシャワー』

IMG_3169

この機械でオゾン水を作り出し、洗い流すことで被毛の奥まで浸透し、汚れや臭い、脂をしっかり落としてくれます。ほかにも傷の治癒にも効果的と言われています。
お散歩に行ってたくさん遊んだり、毛づくろいをしてべたべたになってきている体をすっきりきれいにしませんか?
当院のシャンプーコースはすべてこのオゾン水を使用しておりますので、すっきり洗い流されて、サラサラ・フワフワのいい匂いに仕上がります。

さらに当院ではよりパワーアップした『クワトロシステム』も導入しています。

IMG_3170

こちらは先ほど説明したオゾンペットシャワーの性能はそのままに温浴が出来る機能も付いたものです。

まずは『温浴』の効果について説明いたします。
従来のシャンプー法では、人間が手でゴシゴシと洗っていました。しかし、わんちゃんの皮膚というのは、赤ちゃんよりも薄いといわれています。これでは皮膚にダメージがかかり、皮膚疾患の治療をされているわんちゃんは赤みやかゆみの増加にもつながります。
なので、わんちゃんをお湯に浸からせて汚れや脂をふやかして落とす方法、温浴が皮膚を傷つけず効果的なのです。
クワトロシステムでは『マイクロナノバブル』という、超微細な泡が放出されたお湯につかって温浴をします。なんとその数1リットルに約10億個!この泡が皮脂汚れや体液、フケやかさぶたをふやかしながら落としてくれるのです。
2-3分温浴することにより約8割ほどの汚れが落ちると言われています。

最後に炭酸泉を使用して開いているキューティクルをひきしめ、よりサラサラ・つるつるの被毛にしてあげましょう。
(マイクロナノバブル温浴・炭酸泉はシャンプーに+各500かかります)

当院のシャンプーは当院の患者様に対してのサービスで完全予約制です。午前中にお預かりして夕方のお迎えてなります。
もちろん、皮膚病の子に対しての適切な薬用シャンプーでの洗浄、薬浴も行なっております。
ご興味のある方はぜひスタッフにお申し付け下さい。
シャンプーした子たちのブログも良かったらご覧くださいね♬

IMG_4610

みなさんがENJOYLIFEをおくれますように

東京都獣医師会からの情報】
ペットの新型コロナウイルス感染症のPCR検査について(200806追記)
新型コロナウイルスに感染した人が飼っているペットを預かるために知っておきたいこと(VER.4)
飼い主さん向け新型コロナウィルスQ&A

【新型コロナ対策ブログ】
縮小診察&動画【①】 (5/1追記事項あり)
1番大切な対策&動画【②】
動物からうつるの?&動画【③】
次亜塩素酸水&動画【④】
5月の予定&【動画㊕】
狂犬病予防&【動画⑥】
6月の診療予定&新型コロナ対策
リハビリテーション&新型コロナ情報

【閉院日、時間外の対応】
閉院日も電話対応いたしております。診療予約にご活用ください。
ただし大変恐縮ですが、接触回避のために来院されても対応は出来ません。電話での対応のみとなります、ご了承ください。
緊急時にはひがし東京夜間救急動物医療センター等に連絡いただくようにお願いたします。
受診の際は病院の指示に従い感染拡大予防に努めてください。
感染拡大防止のため。ご理解ご協力お願いいたします。

清澄白河アニマルクリニック
スタッフ一同