おしらせ

診察の縮小について

20200412

みなさん、こんばんは。院長の本池です。
みなさん、大変な日々を送られていると思います。
緊急事態宣言が発令された際も動物病院は生活に必要な施設として、休業自粛を要請されておりません。
当院も社会的責務を胸に皆さんの協力のもと、通常診察を続けておりましたが、現状を鑑み感染拡大防止のため診察の縮小をさせていただく事に致しました。(現時点では4/15~5/7まで。延期の可能性あり。見通し不明)
img20200412_19174918

最新版

最新版

診察日は基本的にHPの診察予定をご覧ください
すでにご予約いただいた診察予定がありますのでしばらくは変則的にはなりますが、原則的に日、火、木、土の4日間の診療となります。
診察時間(9~19時)や受診方法(完全予約制、当日予約可能)は変更ありません。詳しくはこちら
休診日は、すべてのスタッフが出勤を停止しており電話もつながらなくなりますので開院日にご連絡、ご予約いただきますようにお願いいたします。
※また、来院の集中を避けるために「フード&サプリの日」もしばらく中止させていただきます。ご理解ください。

緊急時にはひがし東京夜間救急動物医療センター等に連絡いただくようにお願いたします。
受診の際は病院の指示に従い感染拡大予防に努めてください。

今後については、状況によりHP上でお知らせしていきますのでご覧いただくようにお願いいたします。
また、その間はHPやFB上で当院からワンちゃんネコちゃんにとって有用な情報や動画を配信していく予定ですので、ご期待ください♪

今は、みんなで協力していく時期です。
社会は誰かが頑張ってくれているから動いています。
当院は動きを少なくしますが、出来る限りのことを頑張る所存でございます。

みなさん、素敵な笑顔で日常が送れるように今を乗り切りましょう。

清澄白河アニマルクリニック
院長 本池俊仁 スタッフ一同